「食と人を繋ぎ、食を楽しく幸せな場に広げたい」

11.9.2013 [カテゴリー: 日本のごちそうを味わう!おすすめ店紹介]

IMG_1037[1]IMG_1700[1]IMG_6140[1]IMG_8057[1]IMG_1046[1]IMG_3766[1]

 

「食と人を繋ぎ、食を楽しく幸せな場に広げたい」

今や情報化社会の激しい流れの中で確かな強い信念のまなざしでonakasuita株式会社代表取締役、柴田雄平さんは語ってくれた。情報化社会の食のマーケティングを基に、あらゆる角度から分析・発展系の企画・開発を日々行っている。

どんなに豪勢なごちそうを目の前にしても人は味覚だけでは満足出来ない。つまりその環境、空間、時間そして何よりも”人”が伝わってきて初めて価値のある「食の場」となるのである。食を通じて、地域の活性化、地域復興をもお手伝いし、最近では茨城県で開催された地域復興のイベント。新鮮で美味しい野菜を一生懸命日々作っている地元の農家の方々をつなげ、美味しい野菜料理を提供し、人と人とのつながりを深め、広げた。

食を通し、誰もが「幸せな関係」になれる。その上で糸をたぐり寄せ、ほどいていくかのように細かく課題を分類し徹底的に分析する。柴田雄平さんの食のマーケティングである。利益を最大限に追究しながら食を通し、企業、消費者、お互いの「幸せの交換」を設立するのだ。

食は人が生きてくのに欠かせないもの。誰と食べるか、どこで食べるか、何を食べるか、今はあらゆる食の環境が存在する。自分で選ぶことも出来る自由もある。しかし何より大切なのは人とのつながりである。柴田さんは食と人の架け橋になり絆を深め、輪を広げている。柴田雄平さんの後ろにもたくさんの人の輪・つながりが重なって見えた。

そして、店舗や食の空間プロデュースで今月2店舗の出店を間近に控え、さらに来年1月上旬、ご自身初となる店舗を門前仲町に出店する。これまでの経験、実績にふまえてたくさんのどんな仕掛けで次は人を楽しませてくれるのだろう。その第二章の幕開けを今後出会うたくさんの人と共に満喫したい。

■プロフィール

柴田雄平

onakasuita 株式会社 代表取締役社長

1986年2月21日産まれ

埼玉県川口市出身

埼玉県の高校卒業後に調理師専門学校に通い調理師免許取得後に海外へ家庭料理を学ぶ旅に。ヨーロッパを6カ国を一般家庭の家を中心に学び交流。

帰国後は株式会社ミュープランニングオペレーターズ、2013年に独立。

onakasuita株式会社を立ち上げ代表取締役社長に就任。

 情報化社会の食のマーケティングを基に、あらゆる角度から分析・発展系の企画・開発を行う。

外食店舗の経営・開発・運営、メニュー構成や人材育成などにに留まらず、食を通じての地域振興や6次産業の構築、食イベントのプロデュース、開発支援、テレビや雑誌などの撮影・スタイリング指導など、食に関するあらゆる業務を全般に従事。

 2014年には自社店舗の出店なども決定しており、今後は次世代の育成や個人の食に関わる経営者の育成に力を入れていく。

onakasuita株式会社

http://onakasuitacorp.wix.com/onakasuita

 IMG_1043[1]