子供からお年寄りまで毎日食べれるお野菜たっぷりフレンチレストラン

3.3.2014 [カテゴリー: 日本のごちそうを味わう!おすすめ店紹介]

image18image5image91

「塩」。こんなに塩の力が偉大なものだとこのレストランを知るまで思ったことがなかった。食べて綺麗になる、心にもお腹にも心地良いフランス料理。そのポイントが塩にあると語ってくれたのはシェフの岡部勝義さん。浦和ロイヤルパインズホテルのシェフ出身、その後目黒雅叙園の総料理長のもとソースの集大成を学び、ここ下町風情感じる浅草に2013年7月19日にフレンチレストラン、「et VOUS?」をOPENした。

こってりとした従来のフレンチのコースとは全く別物。岡部シェフのコースは前菜からメイン、デザートまで心地良い満腹感で流れるように満たしてくれる。それが冒頭にお伝えした「塩の分量」だ。岡部シェフは一回のコースの中で人が一日に必要な塩の量を計算しその分量を超えることなく全て計算しているのだ。さらに岡部シェフのお料理をより引き立てているのが島岡桂、作の有田焼の器。岡部シェフの作る料理が一つの美術作品に輝いて見える。

今後はご自宅でもゲストが安心して食事が出来る機会を増やしてほしいというシェフの願いから店頭で食材の販売を始めたり、店の中で様々なイベントもぞくぞくと計画しているそうだ。まさにお店のコンセプト「地球を食べる研究所」である、地球の恵み、食文化をゲストが手軽により日常的に安心食材を味わえることが出来るようになるのだ。

白を基調とする広々としたオープンキッチンで岡部シェフの日々の研究の成果がゲストを喜ばせるアイディアとして今日も誕生する。日本人の心・文化を土台にしたフランス料理だからこそ新しさの中に懐かしさを感じながらもしっかりと鮮烈に記憶に残るのだ。

■店舗情報

■店名 et VOUS?

■住所 東京都台東区花川戸2-9-11

■電話番号 03-6796-7601

■最寄り駅  銀座線浅草駅徒歩5分

■営業時間 ランチ 11時30分~14時(LAST)

      ディナー 18時~21時(LAST)

■定休日 月曜・第1・3火曜

image14